• ホーム
  • アラフォーから美人になる美魔女の生き方とは

アラフォーから美人になる美魔女の生き方とは

目がきれいな女性

女性が年齢を重ねるにつれて、嫌でも意識してしまう「アラサー」もしくは「アラフォー」という言葉。
時の流れは残酷なものですよね。
しかし、綺麗になりたいという思いをあきらめるのはまだ早い!世の中にはアラフォーになってから輝きはじめる女性も少なからず存在します。
その女性たちの共通項は何か?その秘密を探っていきたいと思います。

まずは、歩き方です。
美魔女の皆さんはどんな時でも颯爽と歩いています。
どんなに美人でも、猫背では魅力は半減。美魔女はその辺をとことん熟知しています。
正しい姿勢はポッコリお腹を解消してくれるだけではなく、堂々として見えそれが自信にも繋がります。
姿勢を正すだけでOKなので、今からでも真似できますね。

そして、美魔女の皆さんは朝の時間をとても大切にしています。いわゆる朝活と呼ばれているものです。
早起きは三文の得、と昔からいいますが、それは美の世界でも同じこと。
自分の時間が少ないと嘆く現代女性は多いですが、ほんの少しだけ頑張って(時には早起きできた自分へのご褒美を用意して)朝、早起きして自分だけの時間を作ってみましょう。
驚くほど集中できる朝の時間の中で、ヨガを取り入れてみたり、お気に入りのコーヒーを淹れて一日のスケジュールをチェックしたり…。
自分の人生の充実度が変わってくるはずです。

最後に、常に鏡の中の自分と向き合い続けることを忘れずに。
年齢を重ねてくると、鏡の中を見るのが少し憂鬱になったり…。
気持ちは分かりますが、そこはぐっとこらえ、朝晩のスキンケアの際には必ず鏡の中の自分と向き合いましょう。
たるみやしわなど、思わず目を背けたくなりますが、その原因となる生活習慣を送ってきたのは他でもない自分です。
日焼け対策はきちんと取れているか、塩分を取りすぎて少しむくんでいないかなど、初期段階ならまだお手入れしだいで挽回できます。

そしてスキンケアの終わりには一日の労をねぎらい、自分ににっこりと微笑んでみましょう。
年代を問わず、女性の笑顔は最強の武器です。

いかがでしたでしょうか。
綺麗になりたいという思いは、毎日のちょっとした心がけで育まれていくものです。
年齢を理由にしてあきらめず、出来ることから始めてみましょう。
それが美魔女への第一歩となっていくはずです。

美人は朝活を楽しんでいる?!

綺麗になりたいアラサーやアラフォーの女性は、朝活を楽しんでいます。
寝るのが遅くなると朝起きるのがつらくなりますので、アラサーを過ぎたら夜更かしはほどほどにして、やりたいことは朝やるのがおすすめです。
早く寝ることで肌のターンオーバーが正常になりますし、早起きしてスムージーを飲みながら腸内を活性化したり、ヨガやスキンケアを余裕をもって行ったりすることで丁寧に生きるきっかけにもなります。
ヨガやストレッチをすることで歩き方も美人になりますし、綺麗になりたいと考えている人の多くは皆早起きです。

実際、モデルやタレントの多くは朝早く起きることを習慣にしている人が目立ちます。
朝一杯の白湯から始めるというモデルは多く、そのあとスーパーフードを入れた季節のフレッシュジュースやスムージーを飲みます。
朝はしっかり食べたほうがダイエット効果が高いですが、炭水化物をあまりとりたくないという方はグリーンスムージーにスーパーフードを入れたものがおすすめです。
バナナなどを入れると腹持ちが良くなります。
身体をしっかり動かすことで一日のエネルギーをチャージすることが出来ますので、余裕があればヨガやストレッチの他にもウォーキングやランニングをとりいれることをおすすめします。

毎日のランニングやウォーキングは無理でも、週末だけでもウォーキングをする習慣をつけておくと代謝が上がって美人への近道になりますし、美しい歩き方を実践できます。
朝起きるのが遅いと出かける時にも慌ててしまい、髪型やスキンケア、メイクなどが適当になりがちです。
起きるのが遅いと眠るのが遅くなって悪循環ですので、できるだけ早く寝るようにして余裕をもった生活をすると美人により近づくことが出来るでしょう。